ありがとうおじさんのお話【全358話】

小林正観さんの本や講演などでも登場するありがとうおじさんのお話の中から厳選した358話紹介しております。

213

f:id:arigatouojisan:20170124215900j:plain

虚栄心の心は思いです。神様を受け直した時本物になります。
感謝してる時だけ本物になります。感謝忘れると偽物、虚栄心です。

人に良く思われたいなんて、つまらんです。人は何とでも思います。
人の自由縛らんで良いです。私も小さい時は、背広来てネクタイして

幼稚園に通ってました。小学校に上がった時から耐乏生活が始まります。
そうなると人と違う事する必要があります。皆良い服着てても、

私だけボロ服です。何か恥ずかしい様な気持ちになります。
最初はそんな感じでした。違う事をする事が怖い感じです。

皆と同じだったら溶け込めるからのけ者になってない感じです。
それは虚栄心です。人と同じ事が出来ない状態にしばらく

置かれると平気になって来ます。違うのが良いんだです。
逆に開き直りが出来ます。人が何を思っても平気の感じになると

段々と虚栄心が消えます。そんな形で虚栄心を取って貰いました。
人と違う事を恐れなくなりました。人は人、自分は自分です。

皆違って良いんだと思える様になって来ます。世間は皆と同じ様に
真似をしたいと思ってます。それで安心感を保ちます。

広告を非表示にする