読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとうおじさんのお話【全358話】

小林正観さんの本や講演などでも登場するありがとうおじさんのお話の中から厳選した358話紹介しております。

66

f:id:arigatouojisan:20170121090815j:plain

「ありがとうございます」を唱えている限り、
その中に入ってるとない、苦しみも痛みも何もない。

その時の自分は、「肉体でも、魂でもない」
「感謝の自分だけ」なのです。

 幸せというのは普通、条件付の幸せです。
浅い段階で「こうだったら幸せ」と言うように。

「ありがとうございます」をかなりちょっと唱え続けたら、
無条件の幸せに必ずなる。条件が消えてしまうのです。
「こうでなかったら」というのがない。
「なんでも幸せ、何でもありがたい」となる。

それでいて程度が低いかと言うたらそうでもない。
どんどん奥へ奥へ導かれて、神様の最高理想を
感じ取れるように高め上げてくださる。

 だから、お祈り・感謝の功徳というのは、
本当は内面の変化ですね。神様を感じ取る功徳・
神様と一体化していける功徳です。

広告を非表示にする