読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとうおじさんのお話【全358話】

小林正観さんの本や講演などでも登場するありがとうおじさんのお話の中から厳選した358話紹介しております。

294

f:id:arigatouojisan:20170124224001j:plain

「ありがとうございます」という言葉は 

本心を引き出し、本心を輝かすための最高の祈り言葉です。
日々瞬々刻々『ありがとうございます』

と心に唱え続けて生きるなら、
真実の人生を歩むことになり、

人生の真の意義も自然に
解明されるのです。

 

大体、今の自分の心が掴む心でしょう、
掴む心で掴む心は消せないんです、別な心でないとね。
感謝の自由な心だと掴む心を消せます、「ありがとうございます」

とそのまま全部神様に預けてしまうんです。
「ありがとうございます」というのは、
自分の命も全てを捧げる心なんです、神様に全部預けると消えるんです。

そして、新たに受け直したのが自由なんです、掴まない心なんです、
戻ってくるんです。掴む心があった時に、
「ありがとうございます」を加えればいいんです。

 掴む心をどうこうしてからじゃないんです、そのままで良いんです、
そこに「ありがとうございます」を加えたら、そのまま神様にスッと預けて
消してもらって、新しい自由な心と置き換えてくれるから、だんだんと掴む心が減ってきます。

すぐに全部は消えないかも知れないですよ、
順番だから、今まで掴み続けてきたんだから
チョッと残っているんです、順番に出てきます。

 これだけ「ありがとうございます」を唱えてもまだ消えないのは
こういうことです。「ありがとうございます」と言っている時は

浮かび出たものは全部消えてるんですよ、
でも奥にあるものが次から次に浮かび出てきます、

それは順番に「ありがとうございます」と消し続けたら掴む心はなくなってきます、
自由になってくるんです。

広告を非表示にする