ありがとうおじさんのお話【全358話】

小林正観さんの本や講演などでも登場するありがとうおじさんのお話の中から厳選した358話紹介しております。

209

f:id:arigatouojisan:20170123221638j:plain

「ありがとうございます」を唱える回数が増えるごとにドンドン変化します、
外見も内面もドンドン変化していきます。そして、神様の捉え方自体が、

こんなに大きいのかなとドンドン大きくなっていきます。 
最初は表面的ないろんな奇跡が起こります、病気が治ったり、

必要な物を与えてもらったり、今ではそういう奇跡的なものは
数え切れません。

 次は内面的な心の変化です。病気をしていても
囚われない心というのがあるでしょう、病気をしていても幸せは消えません、

いつも幸せなんだというね。表面が仮に地獄でもね幸せは絶対に
崩れませんね、ありがたい・幸せという感じが、形では変化しませんね。

そこまで内面が変化していきます。
 今度は、神様を感じ取れるようになってきます。

本当の神様が実感できてきます、その神様の感じ方が
ドンドン大きくなります。それで、

「ありがとうございます」というのは、
究極の神様の名前なんだということがわかってきたんです。

広告を非表示にする