ありがとうおじさんのお話【全358話】

小林正観さんの本や講演などでも登場するありがとうおじさんのお話の中から厳選した358話紹介しております。

194

f:id:arigatouojisan:20170122190238j:plain

ありがとうございます」という言葉なんよ。
これは誰が発明した言葉でもなんでもないんだけどね。

最初からある言葉ね。最初から全体を把握する言葉として、
心を自由にする言葉として存在してるね。

その言葉を神さまは最初から与えてるのね。
そして必要になった時に気づかせるね。

 「ああ、この言葉に力があるよ」
というのに気づかせてくれるね。

また、知らず知らず使っているうちに、
心を自由に変えてきてくれる。だから、

何気なしに「ありがとうございます」
を使ってるうちに、いつの間にか心が自由になってくるのよ。

思いの縛りが解けてくるね、これは不思議なのね。
どれだけ思いの縛りで苦しい時も、

嘘でも何でもいいのよ「ありがとうございます」
を連発してご覧よ、心が軽くなってくるね、

縛りがスッと消えて行くのよね。

 それで、その心の縛りが解けると同時に、
プラスの方へプラスの方へ心が向いて

選択肢が広がって行くのね。それで自由に心がなってくるのね。
自由になってくると、また最初の自由自在な本体の

自分へ戻りやすくなる。

広告を非表示にする