ありがとうおじさんのお話【全358話】

小林正観さんの本や講演などでも登場するありがとうおじさんのお話の中から厳選した358話紹介しております。

158

f:id:arigatouojisan:20170122184609j:plain

思いの心じゃ逆に見たりするから、自分が損するのね。
感謝の心だとお任せできるね。いつも一番良(い)いように

良(い)いように導いてもらってるから。感謝で受ける方が
プラスにプラスに感謝して受けてるね。それだけでも幸せよね。

プラスをわざわざマイナスに思う必要はないもんね。

 だから、死ぬ時は死んだらいいのよ、一番幸せなの。
病気になる時はなった方がいいね、一番幸せなのよ。

だから感謝の心でみると、何が起こっても
「これが最高の幸せ」よね。「ありがとうございます、ありがとうございます」

で受けきっていったらいいだけね。もう最高の幸せを次から次へと
与え続けてくるね。何があっても大丈夫ね、だからね。

 ただ、思いの心になってしまうと、ひっかかるのね。
「思い通りにならん」というのでひっかかるのよね。

思いの心は全体を見通せないのね、先が見えないのね。
わからないのね、何が幸せかわからないね。

回り道をしているかも知れないね、落とし穴に
落ちてるかも知れないのに、
なんかそれがいいように思うだけね。

 だから思い通りになっても幸せにはなれない、
絶対ね。神様の計らいの方が無限に上なのね、

もうちゃんと計らってくれるから。何が与えられても感謝の心で
受けたら無限の幸せが一杯に感じられるね。

広告を非表示にする