読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとうおじさんのお話【全358話】

小林正観さんの本や講演などでも登場するありがとうおじさんのお話の中から厳選した358話紹介しております。

129

f:id:arigatouojisan:20170122183100j:plain

「ありがとうございます」と唱えるという事は、
本当の神様を呼んでいるんです。だから、

本当の神様を感じ取れるようになります、

本当の神様を感じるというのは、
本当の神様は幸せの本体なんでね幸せが

感じられてきます。
 「ありがとうございます」と唱えている時は、

本当の神様の助けを受け入れますという意思表示を
しています。神様は喜んで助けにスッと入ってきます、
その時に必要な助けを的確に与えてくれます。

「ありがとうございます」と唱えていない時は、
自分の思い通りにしますと言っているわけです、

神様は奥に引っ込んでいてとね、神様は
手出しが出来ない状態ですね、人の自由を縛っては

神様は干渉してきません、自由にどうぞと隠れて
見守っている状態ですね。

 自分の力で生きようとするのは限界が来るんじゃないですか?
ある程度思いどうりになっている間はよさそうに見えるんですが、
思い通りということは周りの人の自由を縛っている事になります。

広告を非表示にする