読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとうおじさんのお話【全358話】

小林正観さんの本や講演などでも登場するありがとうおじさんのお話の中から厳選した358話紹介しております。

124

f:id:arigatouojisan:20170122182857j:plain

心を2つに大きく分けると感謝の心と思いの心です。
思いのほうは1つに執着して視野を狭くします、
掴むことによって小さくなるんです。

思いが積み重なるとどんどん視野が狭くなって暗くなります。
 でも感謝は逆なんです、神様からの光を新たに新たに

受け直すんで感謝が深くなるほど根源に近い光を大きく
受けられる訳です。光を大きく感じられることは、

視野が大きく広がるって意味でもあります。
だから感謝に生き始めたら自分の世界がどんどん

大きく広がり深くなります。番組は光源に近いほうが
高い番組です、遠いほど低い番組です。思いは

光と正反対なんです。思いとは霧、雲のような物です。
思うことで霧や雲を発生さて光を遮り視野を低くします。
 感謝に生き「ありがとうございます」と唱えることは、

光の世界に自由に飛び出ることです。どんどん、どんどん
世界が広がり神様に近づいて番組が上がっていくことです。

広告を非表示にする