読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとうおじさんのお話【全358話】

小林正観さんの本や講演などでも登場するありがとうおじさんのお話の中から厳選した358話紹介しております。

90

f:id:arigatouojisan:20170121091910j:plain

涙が出てくるというのはね、
本当はものすごいお浄めなんですねね。

 まあ「なきさわめの神」というのがあるのね、
古事記にも出てくるんですけど。これもう、

悲しみをね、消しきって喜びに変えるいい神さんなのね、
浄めの働きなのね。マイナスを掴んで、

心を痛め悲しんで苦しむのね、それを
ぜんぶ消しきってね、喜びの心の湧き出るように

変えてくるのが「なきさわめの神様」の働きよね。
 涙と一緒に出てくるね、ほんとの「浄・清」めの

涙・光の涙・喜びの涙なのね。悲しいから泣くのじゃないのね。
心の悲しみを消してもらったら涙が出てくる。

本当に悲しい時は涙は出ないね、
涙なんか止まってしまうよね。も~の凄い苦しい状態よね。

ところが神さんの沢山の「浄・清」めの働きが入ってきたら、
消してもらって涙が出てくるね。泣けば泣くほど悲しみが

薄らいで消えて行くのね。だから喜びの涙やなんよ、
 本当はね。悲しみの涙じゃないよ。

悲しみを消してもらった喜びの涙というのが本当ね。
悲しいから泣くんじゃない。

 悲しみを消してもらって喜びを与えてもらったから、
涙が流れる、みんなは逆に見てるね。

広告を非表示にする