ありがとうおじさんのお話【全358話】

小林正観さんの本や講演などでも登場するありがとうおじさんのお話の中から厳選した358話紹介しております。

34

f:id:arigatouojisan:20170121084547j:plain

本当は最初からみんな神さまの愛に抱かれて、
無限の無限の幸せが一杯!というのが本当よ。

気づく気づかないは別にしてね。
それはもう本当の姿よね。

奥の自分だけがそうじゃないよ、
その肉体を持って生きてるこの自分もそうなのね。

神さまの大きい愛に包まれてるだけよね、
本当はそうよ。ただそれに早く

気づけばいいだけだけどね。
気づくためには「一番必要なのは

何か」というだけでね。

 「ありがとうございます」ってね、

神さまに心を向けるだけよね、
神さまを呼ぶだけね。「ありがとうございます」

って呼び続けたらいいだけね。
そしたら自然に気づかせてくださる。

 本当にね、この世も神さまの

愛の塊に見えてくるよ、
感じられてくるね。

 本当にね、みんな一回消えて
無くなったと思えば気づくのよね。

 「もし、空気がぜんぶ消えたら」
って考えてみたら、

空気が無かったら生きられないもんね

広告を非表示にする